お知らせ

12345
2022/05/30Tweet ThisSend to Facebook | by office

フォーラム:「ヨーロッパにおける日本研究の最前線」開催のお知らせ

2022年6月15日(水)14:50~17:40 フォーラム「ヨーロッパにおける日本研究の最前線」

国際学研究所では、学校法人学習院の中期計画「学習院VISION150」の一環として、グローバルな研究交流を推進することを目的とし、2022年6月15日(水)14:50~17:40に標記のフォーラムを開催することとなりました。

ヨーロッパの中でも日本研究の水準の高い、スイスのジュネーヴ大学文学部東アジア研究学科より研究者3名をお招きして、最新の研究成果を発表していただきます。
関心のある方は是非、聴講して下さい2022年6月フォーラム「ヨーロッパにおける日本研究の最前線」チラシ .pdf




16:18
2022/05/30Tweet ThisSend to Facebook | by office

報告:セミナー「ジェンダー平等と女性のエンパワメントの推進」

報告:セミナー「ジェンダー平等と女性のエンパワメントの推進:開発途上国の現状と新型コロナウイルスの影響」

2022年4月22日(金)14時40分より当研究所客員研究員の四方八重戸先生を講師とする国際学研究所セミナー「ジェンダー平等と女性のエンパワメントの推進:開発途上国の現状と新型コロナウイルスの影響」がZoom形式で開催されました。
四方先生は現在、JICA(国際協力機構)のジェンダー平等・貧困削減推進室に所属し、インドやボリビア等の10か国におけるコロナで影響を受けた女性や女児への調査、パイロット活動を担当していらっしゃいますが、現場での取り組みの一端を紹介しつつ、包括的にジェンダーの問題についてご講演下さいました。

世界の中で読み書きができない女性の割合、開発途上国における自然災害で死亡率が高いのは男女のどちらか等のジェンダーに関するクイズも投げかけられ、セミナー参加者は世界において女性が置かれている状況をよりよく理解することができ、大変有益なひと時となりました。



16:03
2022/04/21Tweet ThisSend to Facebook | by office

メディア掲載:国際フォーラム 読売新聞夕刊

2022年3月16日、本学やわらぎホールで開催されました国際フォーラム 「21世紀アジア太平洋時代の日米関係」の様子が読売新聞夕刊に掲載されました
【PR】 ―国際フォーラム― 21世紀アジア太平洋時代の日米関係 : トピックス : 読売新聞 (yomiuri.co.jp)


国際フォーラム特設ページはこちら
日米フォーラム - GIIS学習院女子大学国際学研究所
18:17 | メディア
2022/04/18Tweet ThisSend to Facebook | by office

メディア掲載:門間卓也先生 ウクライナに関するインタビュー記事

本研究所客員研究員の門間卓也先生のインタビュー記事「戦争から復興したクロアチアの街から見える『ウクライナの未来』」がFRIDAY DIGITALに掲載されました。
EU加盟と文化の力をウクライナ復興の鍵として論じております。
関心のある方は記事をご覧ください

https://friday.kodansha.co.jp/article/239453
11:22 | メディア
2022/04/14Tweet ThisSend to Facebook | by office

講演:4月22日(金)14時40分より 国際学研究所セミナーが開催されます

4月22日(金)14時40分より、本学国際学研究所客員研究員の四方八重戸先生によるセミナー「ジェンダー平等と女性のエンパワメントの推進:開発途上国の現状と新型コロナウイルスの影響」が、zoom形式で開催されます。関心のある方は研究所までメールにてご連絡ください
16:02 | 講演
12345

国際フォーラムのご案内



国際フォーラム
「21世紀アジア太平洋時代の日米関係」
終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。
 


21世紀アジア太平洋時代の日米関係

シンポジウム特設サイト



 



Copyright (C) 2013 Gakushuin Women's College Institute of International Studies

PAGE TOP